マニアックな模型屋

模型オタクだったりします。 ガンプラはそこらのおもちゃ屋で売ってますが、戦車だの飛行機だのというのはあまりありません。 で発見。マニアックな模型屋さん。 もう箱の積み方からしてゾクゾクきます。 絶版モノも多々あるので、見ているだけで超楽しい。 ただ、残念なのが工具や塗料のラインナップが少ないのです。 工具は日本から仕入れるとしていいのですが、塗料はつらい。 Model Master一択。 乾きが早いし、臭いもないし、塗膜も硬いのでいいのですが、乾燥するともう何使っても溶けないガンコちゃん。 エアブラシで吹くのは勇気がいります。 そしてここのお店の店長のおっちゃん、超無口。 僕がガイジンだからというのもあるかと思いますが、他のお客さんがいても声を聞いたことがない。 でも、目が合うとニヤリ。 そして無言で10%オフ。 模型屋のおやじとしての貫禄充分です。 Marder IIIを買ったので、クリスマスの三連休は引きこもり決定。

常夏のクリスマス

常夏のホーチミンにもクリスマスはやってきます。 そこで使われるモチーフは雪。見たこと無いのにね。面白いです。 そして高島屋の1Fには特設のスケートリンクが出来ていました。 子供の頃、千葉県の新松戸にあるダイエーの1Fにスケートリンクが合ってすげー!と思ったのを覚えているんですが、今はけっこう簡単な設備でできちゃうみたいです。 周りは全然寒くない。 おそらく、氷の下だけ一気に冷やしているんだと思います。 時代が違うんですね。   それとちょっとおもしろいツリーのオーナメント発見。 トンボです。 こんな樹氷にトンボをあわせるところが寒さを知らない人たちがやらかすこと。 凍死するわ。 というか冬にトンボなんていないっつーの。 でもまぁ、街が賑やかになる季節はいいですね。 心躍ります。オジサン一人という現実を無視すれば。