最悪のリゾートホテル

ベトナムのビーチリゾート、ニャチャンのリゾートホテルに宿泊しました。 お仕事の関係で格安にしていただいたのですが、通常は1室3万円ぐらいのホテルです。 が、、、最悪でした。 まず空港へのお迎えのスタッフは名前を伝えても”知らない”との答え。 旅行代理店が発行してくれた確認書を見せても、ろくにチェックしてくれず、旅行代理店の方にお電話して対応していただきました。 そしてきれいなホテルに到着。 その時点ではマネージャがいないとのことで謝罪は一切なし。まあ、いいですけど。 部屋に行ったら枕がくさい。 シーフードバーベキューを食べたら、鮮度落ちした臭いカニが出てくる始末。。。 そして夜はベトナム人団体客の大カラオケ大会。 海の音を聞きながらのんびりJAPOの記事を書こうと思ってましたが、無理。 夜の間にマネージャからのお手紙が届いており、フロントに来て欲しいとのこと。 フロントでその手紙を渡して、”マネージャからお手紙をもらったのですが”と伝えたところ、スタッフは、手紙を確認もせず、 ”で、なにかご用ですか??” 馬鹿か、おまえら。読めよ。 そこにマネージャが登場。まぁ謝罪している感、ほぼゼロ。 部屋の枕が臭いという話をしたところ、確認もせずに、 ”うちの寝具は高級品なので、特別な匂いがあるんですよ” すみませんねぇ、高級な寝具なんぞ普段使わないので。 でも、明らかに臭いんですよね。見に来てから言えばいいのにね。 帰りも空港まで送ってくれる契約でしたが、チェックアウトしたらスタッフから一言。 ”タクシー呼ぶかい?”   あぁ、いいよ、もうタクシーで。 あなたたちのアホづらはもう見たくないので。 二度とこないです。The Anam Resort。 こんな最悪なリゾートホテル、見たことがない。