あ、ぱちもんだ。

ぱちもんを発見。でもちょっと欲しい。 透明のアクリル樹脂を薄く流し込んで、絵を描いて、さらに樹脂を流し込んで絵を描く。 これを立体的に積み重ねて金魚とかを書いたアート作品。 なかなかよくできているんですよ。 ザルとか、ベトナムの茶碗とかに入っていて、お土産にはとてもいい感じ。 値段は3,000円〜。 金魚が増えれば金額も上がります。   でもこれ、、、日本人の深堀隆介さんのぱちもんだよね?   若干ベトナムアレンジはされているものの、誰がどう見ても、、、ねぇ。。。 でも本家のものは生産が追いつかずなかなか手に入りません。 ならこれ、気軽でいいかも? 元々魚屋さんなので、魚とか水ものは大好き。 後はどこに飾るか、それだけ。 多分近日中に買っちゃいます。

消えゆく情景

ベトナムと言えば、猛烈なバイク渋滞とアホみたいに絡まった電線。 そんなイメージももう昔のものになりつつあります。 都心部では電線の地中化が進み、こんな電線は見なくなりました。 それは電線にぶら下がっている街灯も同じ。 邪魔だし危ないし景観悪いし、こんなんは見えない方がいいわけですが、なければないで、ちょっとすっきりしすぎてさみしい感じもしますね。 あと怖いのは、地中化が進んだ電線。 地上であんなにいい加減なことになっていた電線が、地中できれいに整理されているとはとても思えず。。。 地下であんなゴチャゴチャになったらもう取り返しつかないと思うんですよね。 さて、この問題が勃発するのはいつになることだか。 勃発する前に対策するのが普通ですが、それがないのがベトナムなわけでして。。。

極上ハンバーガー

たまにのんびりとお昼を食べるならこんなとこはいかがでしょうか? 7区にあるショッピングモール、クレセントモールのすぐ近く。 同じエリア内に低層ビルがあるのですが、ここの1Fはレストラン、そして上は高級サービスアパートメントになっています。 三日月型の人工池(だからクレセント)に面する形で建てられた建物で、景観も最高。 そんな景色を見ながら食べるこのハンバーグがうまい。 ここはBoomerangというお店。 名前からするとオーストラリア人がやってるんでしょうか? オーナーらしき白人の兄ちゃんがいます。 ならオージービーフだな、とオージーなハンバーガーをオーダー。 これですよ、これ。 肉の塊をそのまま焼いたみたいなパティ。 食べるためには卵を潰してしまい、ダラダラと黄身を垂らしながら食べるしかないというこのイライラする食べ物。 うまいです。 つかんだら最後、食べ終わりまで一気に食べないと形が崩れてしまう。だから慌てて食べる。 それがいい。 土曜日の昼下がり、こんなところでゆっくりと昼食なんていかがでしょうか?   Boomerang 107 Ton Dat Tien P.Tan Phu, Q7 HCMC, Vietnam

JAIL BREAK

朝オフィスについたら、ケージに入れていたはずのワンコが外にいる。 ケージを見てみたら、この状態。 ケージが歪んでる。。。 怒り狂ったワンコはガンガンかみついて、ケージを破壊。 隙間から脱出したようです。 もう犬というか、ライオンかなんか猛獣を飼っているのか?というようなこの状況なのですが、犯人はこいつ。 生後2ヶ月ほどのワンコ。 名前はパンダ。 かわいい顔してなかなかの迫力。 小さい体でこの破壊力は凄い。 脱獄というより、JAILをBREAK。 でも、かわいいんだよねぇ。。。

結婚式 そして伝説へ

以前、弊社で働いていたスタッフが結婚することになり、式に呼んでいただきました。   一緒に働いていたのは旦那の方。 いつの間にか日本語ができるようになっていてビックリしたのですが、一番凄いのが奥さんの方。 彼が日本語を勉強するからというので、彼女も日本語の勉強をスタート。 彼女の方が数倍上手。 見た目なはK-POPな感じですが、日本語堪能でした。 日本で新聞配達しながら日本語を勉強したのだそうです。すごいね。この子。     式が終わって帰ろうとしたら、旦那の方のお父さんに発見され、、、 彼の実家に一緒に行くことになりました。 お父さん、めちゃくちゃご機嫌。そりゃそうだ。長男の結婚式ですから。 どこからか引っ張り出してきた朝鮮人参を漬け込んだお酒で乾杯、乾杯、乾杯。 あてはお父さんが屋上で育てているプチトマト。 食え食え、と、もう2018年摂取予定のトマトの限界を超えました。 2020年ぐらいまで、もうしばらくトマトはいらんのじゃないかというぐらい食べています。 でもね、おいしいよ、お父ちゃん。     お父ちゃん、そして泥酔へ。 結婚式で過去の記憶がもりあがり、新婚当時の奥様にみえてしまったのか、この状態。 お父ちゃんは昔ドイツで仕事をしていたらしく、ベトナム語が通じないと感じるとドイツ語が出てきました。 トマトもらうたびに、Danke schÖn。 これしかしらんわ。ドイツ語は。 あとは旧ドイツ軍の兵器の名前ぐらいか。 ま、とりあえず、        お父ちゃん、飲み過ぎ!   奥様からのドクターストップがかかり、お開きとなりましたが、今週また再戦予定。 おとうちゃん、今度は酒持っていくぜ!    

がきデカ

結婚式会場からの移動で車にのせていただいたのですが、その車には公安の帽子が。 記念にかぶって写真を撮ったのですが帽子が小さい、というか僕の頭が大きすぎてこんなことに。。。 がきデカのこまわりくん? 頭小さくなりたいなぁ。 今更無理でしょうけど。

親日家?

うちのオフィスの隣はカーオーディオのセットをしてくれる会社。 カーオーディオをわざわざいじるぐらいなので、けっこう良い車、愛されている車が来るのですが、この車はまたなんとも独特なカラーリング。 グレーの車体に赤。 どことなく、旭日旗を思わせるデザイン。 日本人としては好印象。 オーナーとお話しがしたいぐらいですが、韓国の皆さんが大嫌いな旗なので、ちょっと気をつけてね、というお話をしてあげたい。 ちなみに、関税が高いベトナムでこんな車に乗れるのはかなりのお金持ち。 そういう意味でも仲良くなりたいもんです。