おかげさまで8周年

DiSTANCE Corporation、おかげさまで8周年を迎えることができました。 ということで、ちょっと贅沢にHotel Nikkoでディナーブッフェを。 女子率高い弊社、僕の正面のボス席には経理のボス、Lyさんがすわり、みなさん恐ろしい勢いでエビ、カニを平らげていきます。 こんなめでたいときに僕は寝違えてしまい、クビが動かないどころか、口を開けるのもかなりしんどい状態。 お上品な程度にしか開かない口の隙間にエビを詰め込むものの、飲み込むと激痛が走るほどの状態。 味、、、わからないです。 そんな辛い僕に社員みんなからのプレゼントがありました。 お祝いにトロフィーを作ってくれたのですが、、、 ん? ちょっと待て。。。 5years?   うち、2011年スタートだぞ? JAPOは、、、3年だぞ? 何が5年なんだろう?? 5年ちょうどの節目がなんなのかわからずに聞いてみたら、間違いだったようです。w そんな間違いもかわいく見えてしまいますね。 納品物なら大激怒ですが。 来年もまたここに来られるよう、頑張っていきたいと思います。

カスタマイズは男のロマン

車もバイクもオレ好みにカスタマイズする男達。 外観や性能のスペックアップもいいですが、手に触れる所をカスタマイズするのは気持ちよさが違います。 ではこれはどうですか? PCで最も手に触れる部分はマウスとキーボード。 僕はマウスではなくトラックボール派。 これだけですでに他者が僕のを使いたがらなくなるほどのカスタマイズ。 でももっと触れている部分がありますね。それが、キーボード。 友達の池田さんが作ったもので、彼の誕生日に”キーボード、超欲しい”とお声がけしたらなんともらってしまいました。 すみません、、、誕生日の人にプレゼントさせてしまい、、、 何がいいって、かっこよくないですか?これ。 真ん中で二つに割れてる玄人さ。 潔すぎるぐらい減らしたキーの数。キーコンビネーションで全ての文字が打てるんだからすごい。 今回、キーキャップだけ交換してみました。 持ち歩きたくなるかっこよさ。   使い勝手? これは”お前がなれろ”とキーボードに言われている感あり。 キーが少ない分、キーコンビネーションで入力するのですが、これが覚えるのはなかなか大変。 そして、高さがけっこうあるので、パームレストが必要かな? でもこんな問題どうでもいいです。 押した時に気持ちよさ、そしてなにより”これ使ってるオレ、かっこいい”。 これですこれ。男のカスタマイズ魂を激しく揺さぶるのはこれ。 この気持ちがわかる人とはたぶん、仲良く酒がのめるかと思います。(笑

激戦地バンコクに到着

ベトナム戦争を彷彿とさせるような激戦地、バンコクに到着。 今日から3日間、血で血を洗う、いや、、、水で水を洗う戦いが繰り広げられる。 一般市民も戦闘員だ。 タクシー代わりに街中を走っているTukTukの運転手も自分の身を守るために片手運転。 すげー怖いから前みてちゃんと運転して欲しいんですが。。。 そう、今日から3日間はタイの仏教イベント、Songkran。 街中、基本的に誰(警察とお坊さん以外)にでも水をかけていいらしく、そこら中で大人から子供まで誰もがぶちかましてきます。 水鉄砲なんてかわいいもんです。 ホース直とかバケツとか。さらに氷水をかけてくるやつ。穏便な阿部さんも切れそうになります。 じぃさんだったら死んでるだろうが!!! はい。日本語なので通じません。 ショッピングモールの入り口では消防用のホースで散水。 正直な感想を言うと、初日はとっても面白かったです。が、、、3日も続くのはどうかと思いますが、、、 ちょっと買い物に、、、ピュー(子供が攻撃) イラッ 空気読めや、小僧。いやいや、、、仏教のありがたいイベントだからがまんがまん、、、いや、仏教とか関係ないだろ?もう、これ。